遼 Watch!

Vol.38 2020.9.17

8ヶ月ぶりの日本ツアー

テーマ:ゴルフ
8ヶ月ぶりに再開した日本ツアー「フジサンケイクラシック」。

石川 遼は初日3オーバーと出遅れましたが、2日目6アンダーで6位タイ。
3日目イーブン、最終日3オーバーで通算イーブンパーとし21位タイでフィニッシュ。

初日からティーショットに苦しむ姿が…。
『1Wと3Wがアイアンショットに比べてクラブ全体をコントロールできていない。ぜんぜんダメ。少し、ガマンかなと思う。そこが良くならないと、難しいコース、世界でもなかなかゴルフにならない』と振り返りました。


スイング改善をしている石川。
田中剛コーチとの新しいスイングづくりに関しては、「(新しい)コースマネジメントにつなげていく考えのもとで、スイングを作っている。まだまだどちらも完成にはまったくほど遠い」とコメントしました。
大会中、ショットのルーティンに新しく「Vサイン」を取り入れていて、試行錯誤しているように感じました。


また、今シーズンも「バーディチャレンジ」活動を継続して実施いたします!
「バーディチャレンジ」活動とは、獲得したバーディ数に対し1個につき1台、小学生向けカシオ電子辞書を全国の小学生にプレゼントする活動です。

『この活動にはとてもやり甲斐を感じています。子どもたちの目の前には夢や可能性が広がっている。いろんなことに興味を持ってやりたいことに取り組んでほしい、この電子辞書がその手助けになれば嬉しいです。特に今年は新型コロナウイルス感染症の流行により、思うように勉強できない小学生も大勢いると聞いています。電子辞書がそんな小学生の勉強にきっと役立つと信じています。』とコメント。
ぜひ、石川 遼の活躍とバーディ数にご注目ください!

今日から「全米オープン」に出場します。
「全米プロゴルフ選手権」に続くメジャーへの挑戦。
石川 遼らしいプレーに期待し、引き続き応援しましょう!

> 応援メッセージ

ニュースリザルトフォトギャラリー