遼 Watch!

Vol.28 2019.10.23

タフな戦いの中で得られたモノ

テーマ:ゴルフ
国内男子メジャー大会 第3戦「日本オープンゴルフ選手権」は、『難コース』『雨』『日没』という要素が重なり、多くの選手たちを苦しめました


その中でも石川 遼は、初日72位タイと出遅れたものの、2日目53位タイ、3日目21位タイ、最終日は12位タイと、粘り強く戦い、順位を上げました。

「本当にいいコースでやれて楽しかった。もっとやりたかったなという感じ」と予選2日間の失速を悔みましたが、その中でも最後まで戦い抜き、得られたコトは大きかったのではないでしょうか。



さて、今週は日本で初開催のPGAツアー「ZOZO Championship」に参戦!!
2017年10月以降、2年ぶりのPGAツアー出場となります。

大会についてのコメントを問われると、

「夢みたいな気持ちです。」
「タイガー・ウッズが出るのはすごく大きな違い。」
「マキロイも、覚えてくれているのか分からないくらい久しぶり。」
「みんなに会えるのは楽しみだし、一緒にまわってみたい気持ちもある。」

と、PGAツアーを懐かしむコメントもありながら、最期には

「一番、知りたいのは自分の現在地。」
とコメント。
日本に戻ってきて約2年間…進化を発揮する絶好の機会でもあります!!

全世界が注目する大会、悔いの残らないよう、頑張ってほしいです!
私たちも悔いの残らぬよう、応援しましょう!


> 応援メッセージ

来週も「遼Watch!」は更新予定です。ご期待くださいませ!

ニュースリザルトフォトギャラリー